花束

夢の意味

花を束にしたもの

という意味において、

それぞれの資質を認め、合わせ、望ましい方向に向かおう

としています。

 

お世話になった担任の先生に花束を贈る

夢を見た人がいます。

クラスの

「みんなは、少しずつ違う」けれど、

その小さな摩擦や衝突を受け入れ、

広やかな愛で大きく包んで導き、まとめてくれた

先生への感謝の気持ちの表れ

だったのでしょう。

花束をもらったり、あげたりする夢を見たら、それは

才能や能力への賛美、愛情や、親切の報償

を表します。

夢の花束のほうがイメージ通り(豪華)かもしれません。

 

でも、

自分がもらった花束の花がしおれているとしたら、

その時の達成感にいつまでも酔いしれている

可能性があるでしょう。

それが

とてもいい経験でも、終わったことであるなら、新しい目標に向かって

進んでいきましょう。

 

夢で花束をもらったら、

ありがとう、もっと頑張るからね。

と言えるようになること、

そして

更に未来へとステップアップしていくことが大切です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました