責められる

責められる

あなた自身の厳格な理想が不本意な結果を招く可能性がある、と忠告しています。

あなたは高邁な理想を心に描いていて、善意に基づいてやっていることが殆どなのでしょう。

けれども、心のどこかでそれはなかなか人々には理解されていないと感じています。

そのため、現実のあなたは戸惑い、孤独感に苛まれることが多くなっているといえます。

ではどうすればよいのでしょう。

あなたは真面目で向上心が強いので、

「完璧な自己表現をしたい」という欲求があるかもしれませんが、

この世界では快適で幸福な生き方についても学ぶ必要があるのだと、まず理解してほしいのです。

そしてその場その場で感じたことを隠さず、飾らずに表現し、

物事の自然な成り行きを信じていけるようにしましょう。

それは宇宙の摂理を信じることでもあります。

そうして、あなたの心の奥のほうにある感情や考え方を発信しているうちに、

あなた自身が浄化されていくようになります。

またその過程で、あなたは意識することなく、身近な人達の心を満たし癒せるようにもなっているでしょう。

この感覚を掴めるようになれば、もう他人の反応を気にすることはなくなっていきます。

自分の心にあることをすんなり表現することの喜びを味わえるようになることで、

あなたは少しづつピュアになり、理想の姿に、人の模範を示す人格へと成長していくことができます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました