地下・地下室

場所夢の意味

悲観的になってない?

建物の地下へと降りてゆく

夢をやたらと見るので気になる、ということがあります。

今のあなたが、

自分の無意識に光をあてている

こと。

普段は意識しない

自分自身の本質と関わる問題と向き合っていること。

 

地下という場所は、表(建前や見た目、上っ面)からはうかがい知れない、

無意識の世界の象徴で、

それは、

自身でさえ認めたくない部分であったりします。

ゆえに、

秘密や解決しにくい問題、例えば

性的なこと、性に対する考え方

を表していることもあります。

意に沿わない性生活をしているとき、地下室には傷ついた女性や生き物がうごめいていたりして、

おまえは心に従う行動をしているか、

と問いかけてくることもあります。

 

地下室の薄気味悪さやごみクズ、ねずみやその糞尿など

否定的な印象を残す夢であるなら、

潜在意識の内に潜んでいる暗い感情や賤しい感情

を表すこともありますが、

光に満ちているなど、肯定的な印象を残す夢もあります。

その場合は

創造性を豊かに表現する可能性

を表しています。

現実世界での様々な出来事や風物から刺激をうけ、

それに反応する自分の心を、あなたは見つめているのでしょう。

そうした自分の心の動きについて思索したり

言葉や行動で表現することが、あなたにはとても大切なことで、

心の神秘を少しづつ明るみに出しながら、未知の自分を発見していこう

としているのでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました