天使

夢の意味

肯定的な感情に守られている、と知ることが力になる。

神を守る存在とも、神や仏に代わって役目を果たす人を守る存在とも、

神の使者

天界の助力者

と言われています。

宗教の違いから、守護神という形であらわれるかもしれません。

信じるか信じないかはともかく、こうした神秘的な存在は、あなたを

力づけるため

に登場します

ー 自分は、特別な体験をした

という記憶は、

肯定的な歩を確信する最高最良の薬となります。

 

夢に神秘な存在が現れるのは、たいてい

希望を見出したり、変化の可能性を感じとったとき

です。

自分の中でしか解決できない問題に

長い間悩み続けていた人が、つきまとっていた不安を打ち払い、

新たな視点に気づき、悩みや苦しみから解放されたり、

長い間奪われていた自由を取り戻し、

再び希望を持ち始め、歩きだせるようになった

時です。

 

何か特別なことが起こることを、知らせている

わけではないのか、と思うとがっかりするかもしれませんが、

あなたは、元々その能力(特別なことを起こす能力)をもっているので、

自分の美徳に気づき、それに守られていると知ることの方が重要なのです。

あなたの

「神がかった能力」への賛美

といったほうが伝わるでしょうか。

その能力を使えば、自身のみならず、他の人々にも幸運をひろげていくことができます。

それを役立てられるかどうかです。

ひとたび動き出せば、必要なものを手に入れられるはずです。

聖なる夢が示していること

参照

コメント

タイトルとURLをコピーしました