くじら

くじら

水の中を住処とする

魚の夢は、基本的に

自己のシンボル。

自己の無意識部分や、

意識されない真実

を表すとも言われています。

 

世界で一番大きく、

海の王者と呼ばれ、多くの人を魅了するくじらを夢に見るのは、

精神的叡智と親しみ、感性の発達

を示しています。

 

例えば、あなたが

離婚やなど喪失感を伴う出来事、誤解や失望など、様々な人生の傷を負っていて、

そうした人生の暗い時期から抜け出すとき、

海の水面から浮き上がるクジラを夢に見るかもしれません。

そして、

あなたの中にはまだ無傷のままの壮大な力が残っていて、

強さも癒しも健全な判断も可能であること、

今なお自分は健全で、こうして姿を見せることができるのだ

と、知らせていることがあります。

 

くじらには、仲間と

周波数でコミュニケーションをとる

能力があります。

これは、

自分のハートの波動で、すべての人と繋がっている

ことを表しています。

あなたが今、孤独に道を切り開いているとしても、決して孤独ではなくて、

離れていても、すべての存在と繋がっています。

今は

それを実感し、あなたの心を満たすことに専念しましょう。

 

もしも今、

なんらかの使命感をもって、あなたが取り組んでいることがあるなら、

自分に備わる直感・霊的な才能を生かそうとすることが大切です。

例えばあなたは現実の中で、

「どうして自分がそう思ったのか、わからない」けれど、

他の人に言ったことが、

結果的に

その人をよりよい選択に導くことに繋がった、

ということがあるでしょう。

それは、宇宙からもたらされるメッセージやインスピレーションによるものなので、

あなたがそれを示してあげることで、周囲の人を、幸せを感じる方向に導いていくことができます。

 

ただ、

どんなに霊的に成長しても、必要なのは、

地上での経験

です。

あなたの感受性を発揮し、

人々とコミュニケーションを深めていくことができるなら、

宇宙から降りるインスピレーション、

メッセージを受け取るアンテナの精度は磨かれてゆくでしょう。

 

夢に否定的な印象を抱いたら、

身近な人々の感情の残骸を、吸収しやすくなっています。

また、

人に襲い掛かるような、大海獣として登場するクジラは、

あなたの手に余るようなトラブル、あなたの生活が

肥大化した問題によって占領されている

ことを表します。

いずれの場合も、まず

現実に起きていることを、そのまま認める

ことが大切です。

それにより、時には

生活の進路を変える

必要も出てくるでしょう。

のキーワードでも

似たようなことをお伝えしましたが、霊的な成長をするために、

自己犠牲的な役割を引き受ける必要はないのです。

私達は、

自分が差しだすどんなものにも、責任を負う必要があるので、

もしも、自分がもっている以上のエネルギーを差し出したなら、

あなたのエネルギーは枯渇し、

それを要求する相手に「怒り」を感じる可能性もはらんでいるわけです。

そのような時、

せっかく自分にむけて提示されたメッセージや降りてくるインスピレーションを、

あなたはうまく生かすことができなくなるでしょう。

このようなことを、常に考える必要はありませんが、

基本的には感情や無意識を

楽しめるようになること

が大切なのだと意識し、

あなたが本当に手を差し伸べたいと感じた相手にのみ

協力できる分だけ、

支えられる自分に変化していくのだ、と考えましょう。

また、

他者から受け取るエネルギーを、自分にとって有用なものと、そうでないものとに識別し、

感受性を磨く訓練をしていこうという姿勢でいれば、

更なる叡智を受け取る感度を高めます。

 

占い動物
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました