ブランコ

ブランコ

一つには、

高揚感

を表します。

ブランコを漕いで

空を見上げていたり、天まで飛んでいくように思える夢は、

創造力・インスピレーションが高まっていることを表します。

もう一つは、

安定しない気持ち。

否定と肯定の間(若しくは過去と未来)を行ったり来たりして

迷っている

状態。

揺れているけれど、どこにも進んではいないこと。

その場合は、

考えるよりも、

イメージや直感を使うほうが、

問題の解決方法や突破口になる

でしょう。

 

ブランコの夢は、

インスピレーション・アイデア・創造性

を示唆することもあるから。←遊園地参照

 

直感は、毎日使うことで磨かれていきます。

毎日の生活の中で、ちょっとしたことも直感で感じてみるトレーニングをしていくと、

理屈では出てこない答えや方法が閃くことがあります。

優柔不断で

イエス・ノー

での判断がなかなかできない、という場合も、

自分がどう感じるのか、感覚的な印象で判断し、

その可能性の強さ・弱さをはかることはできます。

 

・安定した感じがする(条件がそろっている)

・繋がっていく気がする(将来性を感じる)

・イエスのサインを感じる(期待感・決意ができている)

ならOK、進んでよし、

 

・不安定で光を感じない(その物事の生命力の弱さ・縁のなさ)

・閉塞感・風通しの悪さ(障害がある・可能性を感じない)

・ノーというサインを感じる(決心がつかない・実力が伴わない・ダメになる原因が発生している)

ならNO、あるいは現状維持、今回は見送るなど

のように判断します。

 

個人差はあるかもしれません。それでも、

直感は自分自身とつながることでもあるので、

自分が望んでいることに向かう、手がかりにすることができるはずです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました