学ぶ・習う  

夢の意味状況

物事をみる眼差しを磨き、よりよく人生を生きたい

学びは、

自分の行動範囲を広げ、素敵な出会いや発見に繋げるための行為

です。

他者への想像力や思いやりも「学び」を通して生まれるのであり、

学ぶことは、人の心のあり方や人格を変えてゆきます。

魂に栄養を与えてくれるものを探していたり、取り入れようとしていること。

 

私達は、実際には学校を卒業し終えていても、

「新しい価値観」を取り入れていくために、自ら学び、考え続けます。

「学校」でも記述しましたが、

生きることは、

未知の世界に歩を進めること

であり、私達の人生は不安や葛藤、苦悩の連続です。

古いやり方は通用しなくなり、

真剣に「学ぶ」気持ちを持たなければ、理解できない部分がたくさんあります。

 

知的行動力に拍車がかかっていること。

スキー、ピアノ、コンピューターの操作・・、

どんなものも、努力、挑戦、忍耐を経験して、その喜びを得ます。

ある社会で生きていくために

潜在能力を引き出そうとしている時、見ることがあります。

 

「好奇心から始まった」ように思っていても、

「このままでいいのだろうか」という不安や

危機感や問題意識がスタートラインになっている

かもしれません。

私達は、

何かを学ぶことで、より自由になり、

人に必要とされるようになったり、自信がもてるようになり、

自分の住む世界を精査しつつ、拡張してゆきます。

習い事が収入とか将来性に繋がっていかないとしても、

喜びや幸福感に繋がります。

「現状を変えよう、自分を変えていこう」という思いが強まっていること、

あなたの中の、主体的で高い知性が発動している

ということでしょう。

 

否定的な夢であるとしたら、

何かを得たいと思ったら、苦しみを味わう必要がある、

という考えに縛られているか、

わかったつもりになっている可能性があります。

教科書、教師 参照

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました