犀(サイ)

犀(サイ)

真の答えは自分の中にあるのだ、

と告げています。

頑固さ

を表していることもありますが、

夢に登場した犀が肯定的なイメージなら、

生命をかけて何かを守りたい

という、心理に近いものがあるでしょう。

サイの母親は、危険にさらされたとき、自分の命よりも子供を守ろうとします。

子供もまた、母親を助けようと小さな体でたち向かっていきます。

また、

サバンナでサイは「無敵」と言われています。

その皮膚は鎧のように厚く、角は空に向けて突き立てているかのよう。

サイは、

百獣の王ライオンさえ、うかつに近づけない

怒らせたら生命の危険さえある動物

なのです。

普段大人しい印象のあなたの中にもサイはいて、

いざとなれば、自分よりも強い相手であっても

もう突進していく覚悟はあるよ、という気持ちになっているのかもしれません。

 

犀の角のようにただ独り歩め

という、仏陀の言葉は有名です。

犀は群れない動物ですが、それは

群れに依存するのではない、真理を求め一人立つ精神の大切さを告げているのであり、

夢を見た人に、人との関わりを離れ、孤独な生き方をするように、と告げている

わけではありません。

何より、

若いサイは独り立ちすると、善き友と旅を続ける習性があります。

夢にサイが登場するのは、

自分が今、人生の道半ばにいるのだと感じていることや、

善き友と旅の途上にいる

事を表している可能性もあるでしょう。

占い動物
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました