数字<9>

数字<9>

物事の終わり。

自然な成り行きで終割を迎えること

を意味し、

さもなければ、

人生における急激な変化の訪れ

を暗示します。

どちらにしても、

9の数字が示していることは

この変化が止めようもないこと、物事がここで終わるのは自然なことなのだ、

ということです。

達成感や充足感を味わう時

であること。

 

あなたのエネルギーを、終息のために使うことが大切

だと告げていることもあります。

例えば、

本来の自分を取り戻すために、過去の辛い思いでや苦手な人々と向き合う、

などです。

 

新しいステージの前に

病気を治したり、悪習慣を絶ち、生活態度を改めるようにしましょう。

9は、

それ自体ではあまり特徴を感じない数字であるかもしれません。

あなたも、自由に数字を選ぶとき「3」とか「5」とかは思いつくけれど、

やはりなんとなく「9」は物事の終わりを感じさせ、意識は向けることはないかもしれません。

数字の中でも比較的

インパクトが薄いと感じるのは、「9」が、全体があって輝く数字であるからでしょう。

9の中には、1~8までのすべての数字が入っています。

譬えていえば、

次の新たな周期への種が詰まった

「熟した実」のようなもの。

これまでのすべての経験が入っている数字

なのです。

夢のシーンによっては

環境が変わっても用意に適応することができる、

どんな人にも合わせられる、どこにいても楽しむことができる

と告げている可能性もあります。

また、今のあなたが、

経験から感じ取ったことを

芸術的な作品として表現したり、

創造の翼を自由に広げているのかもしれません。

ネガティブな印象なら、

現実の厳しさから目を背けてしまっている

可能性があります。

人や環境に流されやすく、成り行きに任せて生きている

可能性もあるので、

次の新しいステージに向かうにあたり、先の

「あなたのエネルギーを、終息のために使う」以降の内容を心掛けましょう。

 

占い
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました