オートバイ

バイクで道路を走行しています。
乗り物夢の意味

無意識の支配欲
車の運転は、一様に「自立」について表し、

一人で乗っている、自分が運転している夢は、

何事も一人で決定できるという自信を表していることがあります。

 

オートバイは

自転車よりも自由度が広がります。

自由を獲得したい、

自分の意志と命令で大きな力を持つものを動かしていきたい

という心の表れといえます

が、危険に対しては脆い=危機感を感じさせるところがあります。

 

自転車が、

親の庇護のもとで、なんとかバランスをとりながら上手になってゆく乗り物、

または社会的に守られるようなイメージだとしたら、

バイクは、その次のステップ、

免許証(アイデンティティに繋がる)を獲得し、或いは購入(決断)し、

コントロールし操作します。

ー自分の意志によるところが大きくなり、親や教師、大人や社会のルールに「従いつつも」

自分の行動を広げていく、といったイメージになるでしょう。

 

バイクに乗りたい気持ちが高まる思春期の頃のように、

生きる力が満ち溢れている。自分を試してみようという気持ちが高まっている

のかもしれない、

ただ、自立には「責任能力」が伴います。

例えば事故などの否定的な夢であるとしたら、

公私のバランスを欠いて

無茶な行動や衝動に身を任せ、トラブルを招く可能性があります。

たいてい、自分の力を過信していることが原因です。

 

あなたが現実世界でバイクに乗らないのに、夢の中で乗っているとしたら、

無謀な行動を敢えてしてみたい

という気持ちが強くなっている可能性があります。

自分を縛るものを否定する気持ちから、何かを無理に押し通そうとすれば、

道を外れてしまう可能性もあります。

最初の勢いが途切れてしまえば、自信を失い、道に迷ってしまうでしょう。

自分のエネルギーを役立つものにするよう、

言われているのかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました