季節の夢が示していること

夢占い500字メモ

「万物流転」という、自然の法則について知らせていることがあります。

人生は潮の満ち引きのように絶えず変化し続けるのであり、

私たちはその流れに順応していかなくてはなりません。

その流れを理解するよう

告げていた可能性があります。

この世のあらゆることに、それにふさわしい時と場所がある

ということ。

忍耐強くいれば、

いずれは正しい時に、正しい場所にたどり着けます。

肯定的な夢なら、

これまでずっと不可能に思えていた何かが、現実味を帯び始めた

可能性もあるでしょう。

今日がどんな日であったとしても、

最終的にはそれが最良の結果につながっている

ことを知っておいてください。

 

日本には四季があります。

常夏といわれる国もあり、

みな、「それにかなった」暮らしをしています。

それに対応する智慧や知識を身につけ、

快適さを維持しようと努めます。

季節は、

「私らしい暮らし」という

実用性の背景にあるもの、

意識にあがりにくい

不可思議な法則

を表していることがあります。

気候によって、生活が制限されたり、解放的な気分になるように、

あなたの行動の自由に関わっていることがあります。

感情の微妙な推移。

特定の季節が背景にあることで、

あなたの心の風景や、心の色彩を「余計に」自覚させようとしている

ことがあります。そうして

心の準備をしている

のかもしれません。

 

誰もが

「等しく受け取っているはず」のものの中に、

「特別」を感じ取っていて

自分の生命活動に影響を与える何か

が起きているけれど、意識には上っていないということもあります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました