不安や恐れにどう対処したらいいのか

扉の向こう側に得たいのしれない人影が見える
夢占い500字メモ
不安とは
「将来に関して悪い予測を立てること」です。

現状に対する怖れや懸念をこれからの人生に投影してしまうと、

未来が険しいものに見えてきます。

あなたは、
その変化は受け入れられそうにない、
と思っているかもしれないし、克服できるだろうか、でも
それに立ち向かう術がない、
と心配するかもしれません。
そもそも、不安や恐れを消し去ったり、闘いを挑む必要はあるのでしょうか。
それよりは、大切な友人が来たときのように
もてなそう

と考えたほうがよいかもしれません。

懸念や恐れを感じるのが好きだ、という人はいないでしょうが、

それでもこれらの感情は私たちにとってなくてはならないもので、

あなたが愚かな過ちを犯さないように、

或いは

その心元のなさを突き止めるように

忠告してくれます。

 

それについては、

確かに、多少のリスクはあるかもしれない、

それでも、

起こりうる問題を特定し、回避策を用意しておく

ことができれば、

最後にはあなたを今以上に幸せにしてくれる結果が待っているでしょう。

 

明るい未来にしていくためには

起きてもいないことで気を揉むのではなく、

日常に幸運を呼び込むことができるように、心に余裕を持つこと、

変化を歓迎する気持ちになることが大事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました