湖は地球の鏡、湖底の泥は地球の履歴書

と言われています。

夢の湖が、あなたの心を映し、

感受性の質と深み

を教えてくれます。

湖底まで見える透き通った湖なら、今のあなたの心も迷いがなく澄み切っているのでしょう。

或いは、心の安定を求めている

こと。

波立つ水面は緊張した心の投影です。

霧が立ち込めているようなら、自信喪失に陥っている可能性があります。

綺麗な湖の水を浴びているのは、「水をかける」のと同じ、

不運や罪を浄化したい気持ちの表れといえます。

 

多くの人の生命は、

それぞれの環境の中で起きる様々なものと影響しあい、

とても微妙なバランスの上に成り立っています。

湖と同じなのです。

自分を取り巻く環境が悪化すれば、自身も影響を受け、

よいエネルギーや感情を取り入れにくくなります。

また、

あなたという地球の自転が止まってしまえば、

よい流れが生まれにくくなります。

原因をとりのぞき、水を湛えていなければ生命力が枯渇してしまうでしょう。

(土が堆積するなど、水を湛えていられなる要因が積み重なれば、湖の寿命は尽きてしまう。)

 

湖で何かが起きていたら、

有名な童話「金の斧・銀の斧」を思い出してください。

夢は

あなたの無自覚の判断

を表したもので、

夢の賢いあなたの選択に従えば

自分の人生に生かす能力を手に入れることができる

ということ。

 

現実、何か問題が降りかかっていたとしても、

あなたが怯みさえしなければ、自力で切り抜けることができるでしょう。

まずは

自分にとって都合のよい環境を創造、若しくは維持しよう、

と決めましょう。

 

占い場所
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました