宿題

夢の意味

有意義な現実に変えるために、実行に移さねばならない。

集中して取り組まねばならない何か。

やるべきことが積み重なっていて、

気が重たくなっています。

宿題は、今すべきことを終わらせ(られ)ず、持ち帰ること、

イヤイヤやっているような夢であるとしたら、

課題が山積みなのに、それを処理する方法がよくわからずにいる

のかもしれません。

 

仕事も勉強も、

イヤイヤながらするより、楽しめるよう、工夫した者勝ちです。

また、

あなたは、時間をモンスターのように捉えているのかもしれないけれど、

効果的なプランにより

味方にすることもできるのです。

無理をせず、持ち越せるものは持ち越し、

自分の満足や楽しみに意識を向けることができれば、

思いのほか、サクサク捗ることがあります。

 

真夜中は理想的ではありません。

脳を起こして最高にいいアイディアを思いつかせるためには、

私たち自身が元気はつらつでなければならない場合もよくあります。

「必要な作業を、やれるところまでやっておこう」というスタンスもありです。

ひょっとしたら、頑張っているあなたを助けてくれる人が現れるかも・・・しれません。

意志と想像力(あなたの情熱を増幅させるアイデアや、ちょっとしたセンス)

とが打開策に繋がります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました