心臓

心臓

あなたを生かしているもの。

心臓は「 Heart」、

「心」、「愛」、「恋愛」を意味することもありますが、

必ずしも「恋愛相手に対する自分の気持ち」を表しているわけではない、

もっと広い意味もあって、

あなたの、

あらゆるものに対する愛情のスタイル

を表していることがあります。

それなくしては

身体のどの部位の働きもあなたらしくは働かない

のです。

 

もとより、

夢に登場する身体や器官は、

自己意識や生活スタイル

について象徴することが多いのです。

現実のあなたが

「そのほうが合理的だ」などと判断してその場をうまくやり過ごしていても、

夢は、あなたの心の奥底の、最も自分らしい部分に焦点をあて、

幸せに成長し続けていく方途を探ります。

 

心臓の働きに異常が起きたら、

血流がストップし、呼吸困難になります。

胸を切り裂かれるような痛みを覚え、

息絶え絶えになります。

心臓の否定的な夢は、

あなたが、

自分の心臓(=心)

に合わない人生の道を選んでしまったことによるトラブルや、

そのために、とても苦しい思いを強いられること

を表します。

事態を深刻に受け止める必要が

あります。

 

それとは反対に、

夢のストーリーに、

外界では嵐が起きているのに、温かいものにくるまって守られているような、

癒しや安らぎ、深い愛を感じることもあります。

心臓が肯定的なイメージであらわれるなら、

あなたの中にいつも居続けるもの

が、どんなにかけがえのないものであるのかを告げているでしょう。

 

あなたの心臓は宇宙からの贈り物で、

それは、あなたを慈しむ心なくしては実現しえなかった

と告げていることもあります。

この夢はあなたの、とても深いところから引き出された記憶で、

あなたに

自分は宇宙と同じく生命を育む存在である

とことを思い出させ、

どこにいても、あなたが、あなたなりのやり方で愛を表す限り、その愛は自分をも守る、

と確信できることもあります。

 

 

心臓を手術する夢は、

あなたの心が大きく変わったことの象徴

です。

占い身体・身体の機能
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました