カエル

動物夢の意味

カエル

人生の新たな段階に踏み出す時がきた

こと。

 

他の人からしたら小さな変化であるかもしれないけれど、

自分は変われるんだ

という、大きな自信を得たこと。

或いは、

自分の

「変わりたい」という気持ちを自身の中で認め、そのためにできることがある

と分かったこと。

 

ご存知のように、

カエルは両生類、両生類の代表格のような存在です。

何を意味するかというと、

水陸を行き来する生き物である

こと、即ち

意識と無意識とを往来できる能力がある

ことを象徴しているのですが、

あなたがカエルを捕まえたり、捕まえたカエルが懐いてかわいいと感じるような

肯定的な夢なら、

その能力を上手に生かしているのでしょう。

その反対なら、

うまく使いこなせていないということになりますが、

だからダメだというのではなく、

あなたが意識(世俗的な世界観)に縛られ緊張しながら生きている

可能性が高く、

ああでもない、こうでもないと自分の頭で考えてしまっているために、

それってハードルが高いことだ

と思えているのかもしれません。

 

カエルって、外見はイケていないかもしれないけれど、

そこがまたユニークで、ちょっと面白くて、

なついたらかわいいと思えるような、不思議な生き物ではないでしょうか。

子供の目には魅力的に映っていたりもします。

夢のカエルは、

限定された大人の心だけで物事を見るのではなく、あなたの内に秘められた子供の心

ー不特定性や感覚的なものに頼って生きることも大切だよ、

もっとリラックスするほうがうまくいくようになるよ

と、あなたに知らせている可能性があります。

 

カエルを醜いと思うのは、

愚かな自分

不完全な自分

についての感情だったりします。

それを受け入れられない間は、心理的な苦悩と身体的な苦痛を味わうのですが、

夢がハッピーエンドなら

あなたが自分の意志によりそれを受け入れ、もう一段高い立場にたって

物事を見始めたから

なのだといえます。

 

シーンによっては、

自分の王子様にはならないまま去ってしまった男性

を表していることもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました