夢占い め 

メイク  メイド・家政婦  命令される   命令する    眼鏡  メモ  メリーゴーランド

7

メイク

あなたを心強くさせてくれるもの。

自己イメージをあげてくれ、ビジネスにおいては、

戦闘服のような役割

をすることもあります。

また、自分のコンプレックスをなんとか隠したいと思っている時、夢で化粧をしていることもあります。

そうしなければ、自分のいいところを見せたいと思っている人に逃げられてしまうかもしれないから。

けれど、それを維持していくのは大変です。

この夢を見たなら、自分の内面に目を向け、自分の「持ち味」を意識してみてください。

向上心をもちつつ、自分をしっかり見据えることが大切です。

人前に出る時は、誰でも外見のイメージアップをはかりたいと思うものです。

でも、

本当は過大な自己期待や自己評価を離れるほうが人前に居やすいのです。

自分を偽らず素直に語り、

これが私です

と言える人のほうが強靱なのです。

あなた個人の自信を奪うものは、何もありません。

誰もが「魅力的」な人です。

「自分はこうなの」という自覚が芽生え始めると、人は強くなり、自分にも、自分の顔にも責任を持てるようになります。

メイド

今のあなたが人間関係に恵まれていること

を表わしています。

反面、他人に頼り過ぎている可能性もあります。

夢のメイドに反感を持たれているような場合、現実にあなたに仕える人(部下や家族)が反感を持っている可能性があります。

自分がメイドになっている夢は、現実の職場や生活の中で仕えている人がいて、その人のために自分が犠牲になっている、

大切なことがあっても、自分の欲求を後回しにしている

と感じている可能性があります。

或いは、

自分はその人から何ら関心をもってもらえない

と感じているのかもしれません。

もしも、自分が考えたり判断する能力が過小評価されがちだと思えるのなら、

極端なナルシシスティックな人の元にいる可能性もあります。

命令される

自分の判断ではない、

強制的な運命に従っていると感じている

ことを表わします。

命令に従っているほうが楽で、「それを期待している」場合もあるでしょう。

例えば病院でこれこれこういう薬を飲みなさい、というのはお願いではなく、治したいならそうしなさい、というほぼ命令です。

なので、ある問題に途方に暮れている時は、その命令がえてしてあなたを救うこともあるでしょう。

ただ、そうでない場合は、なぜ命令に従わなくてはならないのか、従う必要があるのか、判断する必要があります。

相手の言っていることが「命令調」に聞こえるのは、

相手の言葉や行為がどこか暴力的で、まるで身を傷付けられるかのよう、

心に衝撃を感じているのです。

本当は命令に従いたくないのかもしれません。

それは、自分の内面から立ち現れる自然な所作ではないから。

これまでの運命を変えようとしているのなら、理不尽な命令を拒否する必要があります。

「生」は運命を超えるものであり、あなたが自ら勝ち取っていくものです。

あなたが何を食べ、どんな生活を送るのか、決めるのはあなた自身です。

強くなるのです。

自分自身が「良かった」「勝った」といえる

人生の価値を作ること が大切です。

あなた自身が「心の師」となり、自分を明るいほうへ、楽しくなるほうへと向けていきましょう。

命令する

やっかいな問題を背負うことになること

を表わします。

誰かに命令する以上、

命令した責任を引き受けなければならなくなる

ということなのです。

現実に人に命令することがあったら、

相手がうまくその仕事がこなせるよう、自信をあたえてあげましょう。

命令を下す前に相手の感情を観察し、

今の状況で手一杯ではないか、それ以上の指示を与えると感情が爆発してしまわないか考える必要があります。

・指示を出す前に、相手の状況・様子をみる

・相手の感情的な弱さを認識しておく

この二つを心にとめておくことが大切です。

あなたが時間をかけてあらかじめ確かな信頼関係を築いておけば

相手は命じられたことの遂行も楽しくできるようになります。

あなたにとってはわけもなくできることであっても、相手にとっては大変な困難を要するかもしれない、と考えたとき、

相手を気遣うことは、仕事が確実に完了することを更に確実にすることになります。

相手が気乗りしない場合に備えてほしいのは、

「私達が目指しているのはここ。あなたならどうする?違う考えがあったら聞かせてね」という気持ちを示してあげることです。

結局その姿勢が自分を救うことになるからです。

眼鏡
どこに焦点をあてるかが問題です。

対象に近寄り過ぎると、他のものが見えなくなってしまいます。

ちょうどガラスのウインドウに顔を押しつけているように、ずっとその問題にはまりこんでしまうのです。

狭い範囲に意識が集中して神経が過敏になっているとき、ちょっとずれている程度の些細なことが大きな問題に見えてしまいます。

緊張感と不安感は更に高まり、問題に固執してしまうようになります。

意識して、対象から一定の距離を保つようにしましょう。

また「色眼鏡」で見る、という言葉があります。

夢でおかしな眼鏡をかけているような時、生活において思惑や評判、見かけに埋没してそれを価値基準にしていることがあります。

魂の本質はそれとは別のものだ、と夢は告げているのでしょう。

自分の目で真実の姿を映し、状況を正しく理解できるようにしましょう。

メモ・ノート・筆記具

何か有益な情報を書き留めたり、確認する

必要があることを表します。

或いは、

自分自身に何かを伝えようとしている

可能性があるでしょう。

メモの用意があっても、夢の中で

「書き留める」ことまではできなかったかもしれません。

それでも、

目が覚めたら、覚えていることをすぐに書けば大丈夫、

書いた内容は、夢からのメッセージです。

内容がよくわからなかったとしても、深く考える必要はありません。

それは、

哲学的な内容であったり、

個人の幸福に関してのアドバイスや提案だったりするかもしれません。

いまは

あなたに刺激を送っただけで、

あなたが何か直接自分自身の中で体験した時、理解することもあります。

内容が何であれ、

書いて視覚化することは、脳にインプットするための効果的な手段です。

また、

言語化することによって、

潜在的にあったものが引き出されやすくなります。

あなたの中で

漠然とあった欲求や目標が

具体的な形を取り始め、

夢が現実となる、ということも起こりえます。

こうして現実に何らかの影響を与える夢を見ると、私達は

霊的体験

をしたかのように思うことがあります。

でも、もとより

あなたは

人間という体験をしている霊的な存在

なのですから、夢の中で

五感では普通得られない情報を受け取ることができるのは、

ごく自然なことなのです。

誰もが

内なる知識や直観を持っています。

誰もがそうした能力を持つ超能力者で、

向こう側の存在からメッセージや知識を受けとり、役立てることができます。

また、こうして得られた情報は非常に正確です。

メリーゴーランド

現状に満足してしまっている可能性があります。

同じことを繰り返していたり、思い出に浸りきっていませんか。

一時的にはそれでよいように感じても、これまでの常識に囚われていては時代においていかれます。

私達は変化の激しい世界を生きています。

今までと同じ考え方や同じやり方は、すぐに通用しなくなるでしょう。

あなたがどんなに優れた情報や技術をもっていたとしても、

それはあっという間に「時代遅れ」と言われるものになっていきます。

あなたが毎日見ている景色は氷山の一角でしかなくて、水面下では沢山のことが進行していきます。

自分の中で不要になった常識は捨て、新しい常識を取り入れましょう。

フットワークを軽くし、「体験」しましょう。

今流行っているものがなぜ流行っているのか試してみたり、

人に会いにゆき、人はどのようなことを日々感じ、考えているのか、積極的に幅広い年代の人とコミュニケーションしましょう。

自分にとっての正論は、必ずしも他の人にとってはそうでないと気付くこともあれば、

異なる関心をもっている人、異なる環境で育った人と垣根を越えて接することで、

思わぬ発見や新たな興味に出逢えます。

時代の変化を掴むためには、アップデートを心がける必要があります。

そうして常に新しい価値を身につけることで、社会にも新しい価値を提供していくことができます。

それは、あなたの心に安定と自信を与えるでしょう。

学ぶことで周りに貢献し、それによってあなた自身も生きる喜びを感じることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました