夢占い ま

待つ

今のあなたには、その必要があるということです。

時期相応という言葉があるように、物事には相応しい時期があります。

例えば恋人を待っているなら、お相手の情熱が戻ってくるまで待つ必要があります。

あなたの寛容さ・忍耐力が試されているのです。

価値のあることを実現するには、それなりの時間がかかるということを自覚する必要もあります。

夢の実現に協力してくれる人が、あなたを理解する時間や、実際に行動に移していく際の準備にも時間がかかります。

その中であなた自身が沢山の世界観・新しい経験を培っていく必要もあります。

プロジェクトを通して自分と相手の生命の繋がりを実感し、認識しながらそれぞれの感性に届く表現力を学んでいたり、生命についての智慧を深めて未来のビジョンをつくりあげています。

ゴールを心にイメージし、それに結びつく幸せな気持ちを忘れずにいることが大切です。

また、あなたが求めている対象もまた、あなたを求めているということを認識すると、意志はさらに強くなるでしょう。

「もしも実現しなかったら」というのは禁句です。

そうした考えを頭から追い出し、着実に現実のプロジェクトをこなしていくなら、対象があなたを認め導いてくれます。

 

迷子

夢で迷子になった場所は、あなたが何が原因で迷っているのかを示しています。

それがわかると、一見解きがたく思われていた現実の葛藤も、時代や場所に左右されている心・偏見であるとわかってきます。

例えば知らない施設の中などで迷っていたなら、今現在置かれた環境に馴染めず、戸惑っている可能性があります。

古めかしい廃墟などのような場所で迷子になっていたら、それはあなたが過去に囚われ続けているということです。

虚栄や邪心を捨てることで近道を見つけたり、これまで目に入らなかった道が見えるようになります。

自分にだけは意識されずにいたものが意識されるようになったので、現実の問題も解決に近づいていくはずです。

 

迷う

決断を先延ばしにしているようです。

あっちもこっちも良い面ばかりが見えてしまうというよりは、無駄な選択で心に負担がかかっている可能性のほうが高いのではないでしょうか。

何かに振り回されてエネルギ-を奪われていることが、決断を先延ばしにしてしまう原因です。

迷いから脱するためには、現状をあなたの心の自由度が高くなるようにもっていくことが大切です。

不自由を受け容れ、身も心も重い状態でいれば、益々どんづまりになっていきます。

うまくまわせなければどれも手に入らない可能性がありますが、うまくまわせばどれも手に入れることができます。

思い切ってこれまでのやり方を変えてみることも大切です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました