夢占い へ 

占い50音

  ペット  ペンキ  変身  弁当

5

蛇の夢は「吉夢」と言われています。

こと白蛇の夢は「お金」が入ってくるとも言われますね。

基本的な意味は

精神的な力の開眼

です。

ただ、この場合の蛇は「一匹」だけです。

蛇が、あなたの体の中を真っ直ぐに駆け上がっていくような夢は

クンダリーニの上昇

を示しています。

現実にお金を得る可能性もありますが、それはあなたの精神に相応するものを得ているのです。

そこで満足してしまえば、「見せかけ」の豊かさで終わってしまうでしょう。

お金は、

結局は物質世界の利益に過ぎず、かえってあなたの上昇を邪魔し、有限の世界に連れ戻してしまうことがあると心得ておきましょう。

肝心なのは、この先自分が受けた利益を無意識の智慧によって開いていくことです。

夢は、あなたが目覚めることを願っているのであり

自身の中にあるエネルギーを確かな方向に向け続ける努力をしていこうという志

が大切です。

 

否定的なイメージなら、

誘惑・邪悪

を表します。その場合、

個人的な人間関係の改善が求められています。

蛇はからみつき、毒を出すことから、

あなたが、

卑劣さや裏切り行為によって、危険な立場・状態に追い込まれることを警告している可能性があります。

その改善に活用すべきものは、意志と霊的理想です。

 

もしも、沢山の蛇に囲まれている夢であったなら、

あなたが自分のエネルギーに振り回されている可能性があります。

現実、にっちもさっちも行かない状況に困惑するような問題を抱えている可能性もあり、

その場合は

自分の創造性を食い止めているもの、

いつも重要な局面で邪魔するもの、

克服しなくては進めないと感じているもの

を突き止めることが大切です。

ペット

ペットはあなたに仕事を与えます。

夢で飼っていた動物は、あなたの

実務的なレベルを象徴

しています。

夢のシーンによって、

現実のあなたの気持ちがどちらに向かっているかが分れます。

即ち

・現実逃避 か

・請け負った仕事は最後まで責任をもって関わろうという気持ちの強さ 

です。

ペットの躾がうまくいく夢は、

あなたが現実でも「愛」と「厳しさ」の均衡をとって人と関われることを示します。

また、ペットは無条件の愛を限りなく受け止めてくれる対象でもあります。

それは裏を返せば、あなたには今、愛を注ぐものが必要だということです。

ペンキ

ペンキで「色を塗り替え」ている夢は、

気分をかえよう、イメージを一新しようと思っていること

を示します。

「何かが足りない」気がしているか、

「一風変わったもの」に出逢って、それに惹かれているのか、

これまでの考え方や生き方をかえてみよう

と思っています。

思い切って転職や、イメージチェンジに踏み切る可能性もあるでしょう。

ペンキの「色」にも解釈のヒントがあります。

そそられているものがあるなら、より有意義に、より深いものへと思いを馳せましょう。

「落書き」にペンキを使っていた夢は、ストレス発散を示唆します。

変身

夢で変身したものが映画のヒーローだろうと、とかげ男だろうと、それは

あなたの精神に影響を与える特別な力・才能を持っています。

この夢は、

あなたの中には夢で変身したものと同じくらいの力がある、

というわけではなくて、

今の姿のままでは悪と闘ったり誰かを助けたりできないと思っている

ということ。

つまり、

そのままの自分には何の力もない、

何かを頼らなければ秘めた力は出せないと思っているということです。

時に、封印したくなるような姿に変身していたとしても、夢は

自分がどういう状況にあると奮発力が出やすいか、

示してくれているのです。

思い込み力」は、モチベーションをあげるために大切です。

夢で変身したパワフルな象徴を意識し、自分の世界に馴染ませ、心のスペースを拡げてゆきましょう。

弁当

お弁当を作ってくれた人から、たっぷりと愛情を注がれている

ということです。

食は命をつなぐものであり、作ってくれる人はあなたにパワーをくれる人。

中身の食材やシーンをあれこれ分析したくなるかもしれませんが、

この夢をみた時にはまず、

その人から愛されていることを、

そして小さな出来事を大切に感じるあなた自身に

感謝しましょう。

作ってくれたのが恋人や伴侶なら、現実でも思いがけないプレゼントをもらう可能性があります。

それを

「心から」受け取りましょう。

それは、その人達に親切にするのと同じくらい大切なことです。

ところで、自分を愛してくれる人への一番の贈り物はなにか知っていますか。

それは、自分をもっと大切にするということです。

精神状態がよい人は、周りによい雰囲気を発散させ、幸せな気持ちにさせることができます。

より愛されようと、贈りものを倍にして返したり、何かを操作する必要はありません。

自分の本当の価値を知ることや、自らの輝きと周囲の魂とを共鳴させることのほうが大切です。

せっかくつくったお弁当を忘れる夢は、

準備不足を忠告している可能性があります。

また、お弁当を開けたら空っぽだったという夢は、

何か肝心なことを忘れているのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました