夢占い は

排便

夢に不快さを感じなかったなら、浄化プロセスが滞りなく進んでいることを表わしていることを示しています。

不快さがある時、あなたの中に抑圧された何か、本当に解放させることの出来ないなにかがあるのでしょう。

その何かを保持している状態では先に進めないと、夢はつたえているのです。

これまでの記憶・願望を通してみて、偏見や目論見などが前進を疎外していないか、あなたの中で解放されたがっているものを探しだすことが大切です。

 

人前で裸になる夢を見て「なんて恥ずかしい思いをしたのだろう。夢でよかった」と、ほっとするかもしれませんね。

無意識の世界での「裸」は、「体」ではなく心を裸にすることを指し、本音を晒すことや隠している気持ちを暴露しなくてはならない状態に追い込まれている時に見ます。

体と同様、心を無防備にすることには抵抗が働きます。

夢の中で気付いた時には既に裸になっていて、びっくりして自分の身を何かで隠そうと必死だったのではないでしょか。

けれど周囲の人はそんなあなたに気付いてもいません。

たいていの場合、他の人は自分のことで頭がいっぱい、それはあなたが今、同じように自分のことで頭がいっぱいになっていることも示しています。

 

この夢を見る理由として考えられるのは、例えば立場上人前にでなくてはならないようなことが増えたり、「人目」を気にしてしまうようなシーンが日常に多くなっているなどです。

なにはともあれ「慣れる」ことが、今の状況の解決策です。

環境に馴染んでくれば、自然と相応しい服(相応しい立ち居振る舞い)を身に付けられるようになりますよ

 

ハンドル

ハンドルが取れたり動かなくなった時には、自分の行動を見直す必要があります。

夢のハンドルは、あなたが自分の人生を操縦するために使うものです。

安全に進むには前進する方向に注意を向けておく必要があります。

また、ハンドルに支障があるときには一度止って点検しなくてはなりません。

点検の鍵は、自分は「何をしたいか」(=意志)ということです。

精神のもつ創造力は無限ですが、何かを実行しようという「意志」はその精神に方向性を与えます。

精神が目的にずっと焦点を合わせておけるようにするには、あなたの意志が大切なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました