夢占い と

トイレ  動物  道路標識          途方に暮れる  止める(行為をやめさせる)  泥棒 トラック  

10

トイレ

急いでやらなければならないことがある、

と思っていることを表します。

或いは、

体内を綺麗にする必要がある、

というサイン。

トイレに入りたいのに、何らかの事情で、どの方向に走っても入ることができない夢は、

もっと自分を尊重して欲しい、

いう欲求の表れです。

どんなに親しい間柄でも、どんなに信頼している相手でも、心のどこかには「入ってこないでほしい」と感じている場所があるはずです。

あなただけの思い、プライベートな時間は尊重されるべきであり、そうした大切な部分はそっと距離を置かれて然りなのです。

たいていの人は、他の人が発する暗黙のパーソナルスペースを感じ取れるものです。

でも、中にはそれが通じない人もいます。

自分をこれ以上犠牲にさせないためには、

軽々には侵入させない、という意志表示を、

きちんとできるようにしていきましょう。

それは、今後のあなたの人生には、とても必要なことであったりします。

動物

夢に登場する動物は、

あなたの本能的な心の側面

を表わしています。

自己保存・種族の保全・お腹を満たすこと

この三つは、動物的な本能です。

普段、私達人間の中にあるこれら欲求は、もっと霊性化されています。

けれど、もしも

他人を利用するとか、詐取したり、大食など、貪欲さや好色という行為に及ぶようなときには、

肉体だけでなく、霊的本質を劣えさせることになりかねず、夢がこれを知らせることがあります。

夢の動物の野性味が強く感じられる夢は、原始的感情に関する意味あいが強まります。

夢に出現する動物は、

怒り・怠け心・復讐心・敵愾心などの手がかりを知らせています。

 

私達の中には、この地球で生きる沢山の動物が生きています。

夢は、その動物を通して心の動きを教えてくれます。

その動物がもつ特徴的な性質や傾向に着目しましょう。

例えば、

「家畜」のイメージが強いものについては「労働・勤勉さ」を、

「猛獣」なら、その特徴を持つ人物にあなたが何らかの脅威や敵意を感じている可能性があります。

「ペット」なら依存心や忠誠心、可愛らしさなどを意味する反面、あなたの中の見捨てられてきた部分・なおざりにしてきた性質を象徴していることもあります。

どの動物も、あなたと調和していきていこうとしています。

だから、自分にどんな変化が必要であるのかは、じっくりと考えれば必ず理解できます。

 

また、

その動物が友好的であるか、攻撃的であるか

によっても、解釈が異なります。

夢全体の雰囲気もそうですが、

動物を照らしだす明かりの色あいも解釈の決めてとなるでしょう。

 

夢の動物に苦しめられている夢を見たら、

夢が、どんな対抗戦略や教訓を伝えようとしていたのか、考えてみましょう。

たいてい、そのような夢の動物は、実際の生活の中であなたを悩ませている事態や人物です。

夢は、

それら人物や状況から、自分の身の効果的な守り方を告げていることが多いのです。

道路標識

今進んでいる道の先には、こういうことがありますよ、

とあなたに知らせています。

危険があるという警告ではなく、

不必要な衝突を避けるように

ということです。

目標を見失わずに進んでいきましょう。

目の前で展開される出来事の中で、何かに「気付き」、配慮しようとすることが大切です。

標識に応じて時に頭の向きをかえ、新しいものを理解しようと試みながら理性を養っていきましょう。

夢を

書籍やネットで検索すると、象徴するものに対しての解釈が異なり、

どちらの意味を選んでよいのかわからない場合もあります。

「毒」もその一つで、

「嫉妬」などの否定的な感情を示すとされる場合もあれば、

「癒し」を意味すると記述されていることもあります。

両者の意味は正反対ですが、

あなたの精神活動に強く反応するもの、変化を起こすものである、

ということにおいては同じなのです。

現実の「薬」と呼ばれているものの中には

ーたとえば「トリカブト」は、それを使った殺人事件が発生したことから「猛毒」のイメージが強かったりしますが、

「子根」のほうは漢方薬に使われます。

現実にも過剰に摂取したり、蜂毒のように自身のアレルギーが原因して死に至る場合があります。

夢の「毒」が象徴するものによって、

あなたの心がどういう反応を起こすか、なのです。

あなたの精神にあるものがそれを決めます。

その毒をあなたの中にあるもので調合したとき、発作を起こして倒れてしまうかもしれません。

ですが、現実の方に毒されている可能性だってあります、

その場合、夢の「毒」は異界の世界から届けられた光となってみるみる浸透し、魂をイキイキと保つ妙薬となります。

時計

規則正しく、果たすべきノルマを告げるため

に、時計が夢に現れることがあります。

或いは、

物事のタイミングを見計らっていること。

今のあなたが仕事中心の生活を送っていて、

もっと自分らしく生きたい、と思っているなら、

時間配分や時間の使い方を改めるべき時に来ているのかもしれません。

時間を制するものは、人生を制するといいます。

実生活で、

目の前の嫌なことを忘れようと、だらだらとTVやネット動画を見ているのだとしたら、

とても勿体ないことです。

TVや動画が悪いのではなく、

「なんとなく」時間を使ってしまい、積極的に「楽しい」時間を生み出していかないことがです。

緊張と弛緩をバランスよく配分しましょう。

時間をどのように使うか考えることは、生き方そのものを変えていくことに繋がります。

途方に暮れる

普段なら考えなくてもできたことなのに、

突然やり方がわからなくなったり、

どう対応してよいかわからない、

他の人に聞いても教えてもらえず、一人立往生してしまう、

そんな夢をみたことがありませんか。

とりわけ、新しい仕事に取り組み始めた時は見やすい夢ですが、

仕事上のストレスを抱えているとき・いつもとは違う状況に立たされたとき

見ることがあります。

夢は、

何もできない・自分にはそれに対処する力がない・そこに順応することができないという気持ち

を表しているのです。

現実の失敗や挫折を示すものではありません。

また、

夢の中でうまくできなかったところに、現実の問題点が隠れていることもあります。

あなたが提供しているサービス・情報・助言などが、

相手にとって受け取りやすい・わかりやすい形で届いているか、考えてみましょう。

また、はりつめた緊張感が表れているこの夢には、

自分はひょっとしたら批判的な目にさらされているのではないか、

という気持ちも表れています。

でも、

相手は、

あなたが提供しているサービス・情報・助言、時には特別な体験がほしいから来ているだけで、

あなたを批判しに来ているわけではありません。

緊張も難題に対する悩みも、はけ口が大きいほど、内面のプレッシャーは小さくなります。

現実世界で取り返しのつかない事態・事故につながらないよう、

信頼できる人と話し合う機会をつくりましょう。

警告的な意味を感じた場合は、現実の中で見直しを迫られている可能性もありますが、

夢は、あなたのわずかな心のバランスの崩れも正確に感知し、

現実の危険を大げさに演出することもあるのです。

今は人生で難しい時期だから、油断ないようにという貴重なサインであるといえます。

止める(誰かの行為をやめさせる)

それは安全ではない、

ということ。

誰が止めていたとしても、

それと同じ危険を回避するように、

と伝えています。

あなたが、誰かの行為をやめさせていたかもしれません。

その場合、

受け入れを拒むあなたの態度が、この先に進めなくさせている可能性があります。

あなたは、

人の面倒を見ることが多くて、人の手助けに忙しく、そのくせ

自分自身は他の人からサポートをなかなか受けられない立場にあるのかもしれません。

他の魂を助けたい、というあなたの行為は愛に満ちた願望であり、心からの献身であるでしょう。

ただ、

時には、あなたが誰かに面倒を見られることを、

他の人に愛を表現する機会を与えてあげることも大切です。

他の誰かに気遣われていると思ったら、その気遣いをちゃんとサポートとして「使う」ことが大切です。

サポート側に問題がある、という場合もあるかもしれませんが、

せっかく守ってくれるものがあっても、身体と頭と心がそれを受け取っていない、という場合もあるのです。

「思考」が邪魔するから。

「他の人の手を患わせてはいけない」「甘えてはいけない」といった考えは、時に人の好意を素直に受け入れられなくさせます。

相手がどう反応したか、ということにも着目してみましょう。

間違って解釈していたり、誤解していないか、あなた自身が注意すべきことを示している可能性もあります。

泥棒

あなたが泥棒の被害にあったのだとしたら、

他の人の悪意が見抜けないでいる可能性があり、

注意喚起されています。

逆にあなたが泥棒であった夢は、

真面目な努力を払わず、安易な妥協策を見つけて問題解決を図ろうとしている

のです。

道徳的な抑えが効かず、誘惑に負けそうになっています。

安易な「諦め」が、あなたの内部世界に害を与えているのかもしれません。

あなたが人生の中で経験することには、それ相応の根拠や意図があると認識することが大切です。

本当の弱点は、外側で起こっていることに抗えないことではなく、

今の自分を超えようとしないところにある、といえるでしょう。

あなたの意志さえあるならば、そして理解したならば、なんとでもすることができます。

また、正しい法に則って現状を進めなければ、最終的な解決は一層難しくなります。

トラック
トラックは「作業車」であることから、

「責任」や「能力」について

が示されています。

荷台の荷物の量は、あなたの能力に対しての成果で、沢山積まれているほど収入に恵まれることを表わします。

トラックだけが出てくる、という夢は少ないでしょう。

その荷台に積まれている物や名称、道路や走行の仕方、トラックの色などによって、もっと解釈が広がります。

「責任・能力」という観点で言えば、見えない規則に縛られている・他の人にキビシイ批判の目を向けている・他の人の問題解決能力を過小評価している、

など、自分流の見かたや考え方を改める必要性を示唆していることもあります。

思想や精神のシンボル

空中高く飛行することのできる唯一の生物であり、

天界からのメッセージを持ってくる存在

とも、

肉体を離れ飛び回る能力がある魂

ともいわれています。

たいていその意味は、美しさ・喜び・愛に関連します。

鳥は、生涯つがう相手を変えません。

「愛情」を表す存在でもあるのです。

 

何か意味を感じるものと出会い、

未知なる輝きが光りだす合図をもらった可能性もあるでしょう。

それが、あなたの

見る風景を変えさせてしまったのです。

夢の鳥に学ぶことが何かあるとすれば、

心を自由に解き放ちながら、地上での生活を全うする

という、バランス感覚であるといえます。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました