夢占い て

テレビ電車電気(明かり)電話

自分の意思をはっきり示す時、無意識に手を使っていることがあります。

手が示しているもの、それは人生の構想をつくっていく力を自分はもっているのだ、ということです。

(ただ、あなたが最終決断を下す前に他の人の助言に耳を傾けることも大切です。

それができることのほうが、あなたの人生を楽にするからです。)

手を怪我したり失ったりする夢を見るのは、あなたの創造性や自由が脅かされているという警告です。

それ以外にも、大切な誰かと手を重ね合わせようとしたのに、相手の手が冷たく感じたり申し訳なさそうに引っ込めてしまった、という夢もあるでしょう

この場合は、今は愛情交換ができないでいる、というサインです。

手には、愛を差し出し(右手)愛を受け取る(左手)エネルギー交換の意味もあります。

あなたが拒絶されているのではなく、今それができる状態にない、というだけの場合もあるため、夢のシーンから判断してあなたが辛抱強く待つことも大切です。

 

テレビ

単に時の流れに身を任せている現状を示していることもありますが、夢のシーンによっては、有意義な情報を得ようとしていることもあります。

そのような場合は、あなたの関心が現在にも未来にも向けられていることを暗示します。

例えば健康についての番組・CMなどが印象に残っている場合、過去に健康に関することで不安を感じた・或いは病気にかかった体験が意識に深い印象を与えていて、今でもなお生きている感情に向かってシグナルを発しているのです。

過去に体験したことの感情は、過去になるほど色あせてゆくものです。

夢やふとした瞬間に想起しなければ、意識の照明を受けることもないでしょう。

夢のテレビは、何かを思いだしたり、考えるきっかけになる情報を提供しているのです。

時には未来を告げる内容であったりするので、引っかかるものがあったなら関心を向ける必要があります。

また、顕在意識は事実よりも先入観によって思考することも多々あるため、そうしたことにとらわれず、事実によって理解しようとしている可能性もあります。

 

電車

夢の電車が表わしているのは集合的な世界です。

夢主であるあなたの社会生活がそこに表われているわけです。

今現在のあなたの意識が、主に社会生活に向けられているのではないでしょうか。

自分はきちんと適応しているのだろうか、という不安が大きいのかもしれないし、ネガティブな心理にある場合、自分という個人を過小評価している可能性もあります。

逆にポジティブな心理状態である時、その電車は目的に沿った方向にあなたを運ぶ快適な乗り物に感じられたはずです。

 

電気

「灯り(照明)」参照

 

電話(携帯電話)

普段の自分の思考回路を変え、助言をもらう必要があると告げています。

原始的な生活をしている国では、蛇と会話を交わすこともあるそうです。

あなたが夢の電話で話すのも、それに似ています。

つまり、ある物を介して普段交信していない側面を明るみに出し、しばしの間自由に話をしてもらうのです。

不安な窮地に立たされている時は、うまく電話が繋がらないかもしれません。

ノイズをうまく消すことができなかったり、エネルギーレベルの調整がうまくできないからです。

現実の電話と同様、相手と繋がるにはあなたのエネルギーレベルが一定の周波数に調整されている必要があります。

 

夢で繋がらなくても、現実の世界で電話をかけてみましょう。

また、瞑想やリラックスした状態で無意識を開かせることでメッセージをもらうこともできるでしょう。

 

かかってきた電話に出ている夢は、宇宙の叡智から特別なメッセージを受けています。

宇宙を包む大いなる存在への認識をもって疑問を投げかけるなら、混沌の中に秩序を呼び覚ます方法を得ることでしょう。

夢から目覚めた時、自分では考えられないような思想が浮かんでくることがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました