夢占い つ

墜落    津波

墜落

制御不能な状態に陥っていること、コントロールを失っていることを表わしています。

どこかから墜落しそうになったら、優先すべきはあなたの身体です。

被害を最小限に防ぐには、その他のものを放棄してでも生還する方法を真っ先に決断しなくてはなりません。

どんなに状況に順応していても、実際の社会は予想外の変化・トラブルが必ず起こるものです。

当然、日常的な業務はそれを想定したうえで遂行されているはずですが、制御不能に陥るのは現状に手一杯で、想定外の出来事が起こればキャパを超えてしまうからです。

実社会で、自分にはそれ以上の能力はないのに「もっとやれ」と求められていたり、もっと頑張らなくてはならないというプレッシャーに耐え続けていませんか。

現実の被害を最小限に食い止めるにも、感情を極力おさえ、理性で対処しなくてはなりません。

早く決断できるほど、健全な状態への復帰を目指せます。

弱点は隠さず、うまくフォローしあって進めるほうが、全体的にも効率がよくなります。

精神的に楽になると、物事は今よりもっとうまく運ぶようになります。

 

月の輝きはあなたの精神状態を表わします。

月の様子は、今の自分がどうすべきかを教えています。

例えば新月の夢は、新たな意欲や好奇心が芽生えていることを示します。

新月の夢なら願いを明確にしましょう。

半月には上弦と下弦があり、弦が上を向いているのは上弦、「競争・戦い」を示します。

下を向いているのが下弦、物事の衰退を示します。

上弦の夢は、行動に重きをおき、決めたことに向かってエネルギーを集中させましょう。

下弦ならゆっくりと流れに身を任せましょう。

満月なら、エネルギーは頂点に向かっていて、あなた自身を魅力的に輝かせるので人気運も上昇します。

夢の月が雲で覆われているのは、感情を曇らせるようなことがある、つまり心配事を暗示しています。

行き詰まった時に閃くインスピレーションは、月が導く智慧です。

月の智慧に導かれ、感情の不均衡を正していくので、心の中の葛藤を解消することができます。

それによって、自分の自信を取り戻すことができます。

津波

水はあなたの感情と響き合っています。

津波の夢はそこから逃れ出たい、持ちこたえられないという現実の思いが堰を切った状態にあることを示しています。

もしも逃げ切れたなら、現実に抱えてる問題も今のあなたの機転で持ちこたえることができます。

そうではなかった場合、あなたがこれまで頼りにしていた信念や信条に亀裂が入り、変化を迫られることを表わします。

一旦終わりを迎えたとしても、あなたが受け容れることができた時点で、新たな「変容」を遂げることができます。

はじめのうちは茫然とした頼りない感情を抱いていたとしても、徐々に前に向かって気持ちが動き始めます。

そして自分のありようや行為について「今の自分こそが本当なのだ」と言えるようになっていくでしょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました