夢占い し

 

試験

コメント下さった「かんふる」さんがおっしゃっている通り、繰り返し見られる方が多い夢です。

あなたはきっと、何事にも強い「緊張感」をもって挑まれるのでしょう。

強い緊張感に襲われるのは、あなたが「自分は自分の人生に創造的な変化を起こす力を持っている」という自覚がもてずにいるためではないでしょうか。

自分以外の「宇宙」の摂理がすべてを決定すると思っている時、人は自信がもてず、何かを諦めてしまいがちになります。

宇宙の摂理が働くのは確かですが、あなたの中には、それに基づいてプラスの変化を起こす力が備わっています。

夢の中ですこしづつ訓練しながら、緊張感を楽しめるようになっていきましょう。

夢の試験に対しては、最初はどう手をつけてよいかわからないところから始まっているかもしれません。

けれど何度も取り組んでいるうちに、自分でも進歩しているのがわかるようになります。

いつの間にか、この世界での「実現」ゲームに参加している、そのことを楽しめるようになっているでしょう。

神経質にならないためにも、躓いた時には歩みを遅くして、創造的な展開が開かれるのを待ってみようという気まがえが大切です。

 

仕事

仕事は、あなたの善意を働かせる場所です。あなたの中で社会生活を司ろうとする側面が、何か要求していることがあります。

あなた自身が欲するものと、押しつけられるものとの板挟みになっていて、「決断」を後押しするようなストーリーが展開されていた可能性もあるでしょう。

できるはずの「両立」を、あなたの自我が阻んでいないでしょうか。

「自我」というと難しく感じるかもしれませんね。

要は自分の「良心」に問いかけることが大切です。

夢の背景から感じたことや忠告を実際の仕事にも活かしてみましょう。

 

自殺

自殺の夢は、あなた自身の自殺と、他の誰かの自殺とで意味が分れます。

まず、自身の自殺については「現状を変えたい」と望んでいるのに事態がいっこうに改善されず苦しみ悩み抜いている現状を表わしています。

時に、あなたの犠牲的精神が仇になっていることもあるでしょう。

ある人に慈悲と理解を送り続けているだけで、自分にとって不利な状況を打開する対策をとっていなかったりします。

あなたの無力感と傷つきやすさは、自信のなさからきているかもしれませんね。

状況が改善されていかないことで自分にも他人にも背を向け、人生を放棄したくなっている可能性があります。

けれど、誰の魂も「生きる」ことに同意してこの世に降りたっているのです。

誰しも経験のないことに自信をもってはいません。

生まれ持った資質ではないのです。

あなたが自分に自信を持つためにも、今世でいろんなことに挑戦して「着実に」自信をつけ、目標にせまる能力をはっきすることが大切です。

創造的側面が発揮されるのは、むしろそのような「土壇場」に直面している時であり、時にそのような状況に陥って初めて100%の力を出せる人もいます。

ただ、夢のシーンの中には問題解決の糸口が隠されていることもありますので、一度よく思い返してみてください。

もう一つ、「他の人の自殺」を聞いたり見たりするのは、「死」の項目(まだ記述していませんが)の通り、実際にその人の死を予知しているのではなく、大きな転身を迎えたり新境地を切り開くことを暗示しています。

 

照明

灯り参照

コメント

  1. かんふる より:

    試験を受けている夢について解説をしていただけると嬉しいです。学生ではないのに、何度も見ます。

タイトルとURLをコピーしました