夢占い き

黄色     キス  キッチン    ギャンブル  休日  いな人

 

黄色

黄色の染料の元になる植物は皆、さんさんと太陽の光を浴びて育った植物です。

「光に最も近い」色。

太陽・花・光線など、明るい黄色が登場する夢は、プラスの意味をもちます。

それは

「あなたの予感は正しい」という自信の象徴です。

芸術的な感性が高まっているサインでもあります。

芸術家達は、内的必然性に突き動かされ、無意識の奥まで分け入ってその世界を読み取ります。

夢・予感・共感といった霊的な力を、自身の創造物の中に流し込んでいきます。

私達の内部の深いところでは、こうした生産的な構想力が働いています。

宇宙にも生産的な構想力が働いていて、あなたの霊性が高まっている時繋がりあうことができます。

前向きな明るいイメージの黄色が夢に登場すると、自分の「直感」は正しい、そう感じることができます。

夢の黄色は自分の下した状況判断を信じ、このまま自信をもって進んで大丈夫とあなたに告げているのです。

否定的な意味を感じる黄色が夢に表われたなら、あなたが他の人に影響されすぎて、本来の好みや生き方から逸れている可能性があります。

他の人と自分との間にきちんと境界線をひくことができれば、遙かに自由になり、納得のいく決断を下すことができます。

 

キス

あなたが、キスしていた相手に友好的になっていることを示しています。

相手はあなたの心を満たす存在なので、時には恋愛対象ではなかったり、「人」ではない可能性もあります。

例えばウサギなどの動物にキスしていた可能性もあるでしょう。

そのものの特質に対して心を寄せていたり、評価しているのであって、性的に魅力を感じているというのとは違うのです。

 

ギャンブル・賭け事・ばくち

小さな努力で「一攫千金を狙おう!」としていませんか。

或いは、

夢のギャンブルは、あなたが運命に翻弄され続けていることを表わしているのかもしれません。

その場合

生きることそれ自体を「戦い」のように思っている可能性があります。

人から見たら「楽しんでいる」ように見えたとしても、「気が休まる時がない」のが実情でしょう。

あなたは少しも妥協を許さないからです。

あなたには逞しい生命力が備わっていて、何かに挑み続けることが生きがいのようになっている可能性もあります。

けれど、この夢を見たらしばし休戦しましょう。

あなたの心を突き動かすものがなんであるかを考え、自己利益を追求し過ぎないようにしましょう。

そして、長期的な計画を立てることが大切です。

肩に力が入りすぎると、些細なことでもムキになってしまいがちです。

そこでエネルギーを使い果たしてしまえば「ここぞ」というチャンスがきても踏ん張ることはできません。

また、「勝つ」ことを目的にしてしまうと、真の意味でのキャリアアップには繋がらない場合もあると知っておくことが大切です。

 

休日

再スタートの準備段階。

自分の信念に沿った生き方から、一旦離れます。

現実の休日には窓を開けて鳥のさえずりを聞いたり、風を感じ、草花が揺れるのを見て心を和ませましょう。

あなたの想像力を超える思いがけない季節の風情に、現実を忘れるくらい浸ってみましょう。

生きとし生けるものが肯定され、世界がありのままで光り、祝福されているのを感じましょう。

美しい絵画との出逢い、魂を揺るがす音楽との邂逅に身を委ねましょう。

自分の外からくるものと接触し、人生の豊かさを味わいましょう。

そこから新しい問題の捉え方も見えてくるようになります。

 

巨大

「大きい」参照

 

嫌いな人

夢に現われる嫌いな人は、あなたの中の暗部。

見たくないし、知りたくもないはずなのに気にしなくてはならない。

現実の嫌いな人に対しても同じ。

あなたは出来れば会いたくない、関わりたくないと思っているけれど、無視することはできない、つい視線を向けてしまう相手。

嫌いな人が夢に現われたのは、自身の欠点を客観的にみつめる必要があると感じているから、

或いは、あなたが嫌いな人の「嫌な側面」を自分の中に見つけ、自分の暗部と向き合える段階にいるのです。

夢で嫌いな人と仲良くしていたなら、自身の欠点を改めたいと思っていたり、「ひょっとしたら自分にも改めるべきことがあるかもしれない」、もっと素直に向き合おうと思い始めているのです。

何かを否定して幕を閉じた状態で進んでも、カルマ・運命は続いていくから

何かが起こったら葛藤したり理解したりして教訓を得、成長することを、あなたの本心は望んでいます。

時に、臆病さが「拒絶」に繋がっていることもあります。

所謂「食わず嫌い」。

「未知」なこと、よく知らない人はあなたを不安にさせ、苦手と感じさせるのです。

そうしたことも含め、現実の「嫌いな人」について見つめ直してみることが大切です。

欠点は「ダメな部分」ではなく、あなたのユニークな部分でもあるので、向き合うことができたら明るみに出し、資質として生かせる場合もあります。

だから封印したり、自身を過小評価しないことが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました