夢占い わ

別れ  忘れる  ワニ

別れ

夢に登場した人によっては、別れの挨拶をしにきた可能性もあります。

ただ、夢のシーンや、その人との関係性によっても解釈はかわってきます。

言葉と行動とが矛盾していたなら、仕草のほうに着目しましょう。

別れの言葉を口にしながらも、名残り惜しそうに振り返り、本意は別にあるのだと知らせていることもあるでしょう。

夢が、現実の「断絶」を防ぎ、「亀裂」の修復を助けてくれることもあります。

夢のヒントを手掛かりにして、取り返しのつかない事態になる前に手をうちましょう。

相手の「伝えよう」としている精神をしっかり受け取ってください。

あなたの心の深いところで浮かんだ洞察により、停滞している状況を改善できるかもしれません。

夢のシーンによっては、あなたとの関係を卒業し、次のステージへ向かうことを告げている可能性もあります。

しがみついていた関係を手放す時であるかもしれません。

この先に進むには、新しいものの見方が必要です。

 

忘れる

現実にも大切な何かを忘れ、そのせいで不都合なことが起こりうることを警告しています。

この夢を見たら、いつものやり方を見直す必要があります。

緊張感が足りないのだと思ってあなたは益々ぴりぴりしてしまうかもしれませんが、逆に忙しない日常、張り詰めっぱなしの神経が禍している可能性があります。

他のことに気がとられやすくなっている、或いは些細なことにこだわり過ぎて、他のもっと大事なことを見落としてしまうのです。

少し神経を休め、のんびり過ごす日をつくりましょう。

 

ワニ

夢のワニが表わしているもの、それは

水(=感情)の中に身を潜め、ここぞという時に加える一撃!です。

今のあなたも、もしかしたら普段口には出さないけれど溜め込んでいる感情があるかもしれません。

突発的に誰かに危害を加えないよう、言語に慎重になりましょう。

うまく抑え込んだのなら、あなたの理性が食い止めているのです。

隣の人が、必ずしも自分と同じ心理を持っているわけではありません。

疑いの余地もないほど確信を持つには、真の洞察が必要です。

その他、

「嫌われ役になる」ことが必要だと告げていることもあれば、一つの問題に全集中すること、最後まで力を抜かないようにと告げていることもあります。

「ワニの身体に宝石がビッシリついていた」などのように、印象的な美しい生き物として登場することもあります。

その場合は、ワニの象徴する肯定的な潜在能力を利用するようにという合図です。

ワニは、明らかに「強い」生き物、やり遂げるコツを心得ています。

強さの大半は

独自のセンサーを信じ、的を絞って素早く行動に移すところにあります。

タイミングが鍵です。

もうすぐ自分の望むものが手に入る、そんな気配を感じても、

徒に自分の力を見せびらかさず、身を潜めてチャンスを待ちましょう。

その時がきたら、ぱっと飛びかかれるように、エネルギーを集中させておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました