夢占い あ 

アイスクリーム       灯り   赤ん坊  悪魔  顎が外れる  憧れの人      遊ぶ        集まる  集める  アニメ・アニメキャラクター    謝る  歩く   アンドロイド

20

アイスクリーム

ひとときだけ味わえる甘美。

「恋愛」を示すことがあります。

その場合、あなたは元来惚れっぽいのかもしれません。

あなたはときめき、その魅力であっという間に異性を虜にしてしまうかもしれませんね。

でも、

後先考えずに飛び込まないよう、気をつけましょう。

快楽を求める傾向も強いかも。

熱をあげている間はよいのですが、すぐに飽きてしまうとも考えられます。

アイスクリームは、すぐに溶けてしまうのです。

自分でも、真剣な、息の長い関係を築くのはもっと先と思っている可能性もあります。

ただ、相手は必ずしもあなたと同じ気持ちでいるとは限らず、誠実であるかどうかもわかりません。

気持ちに少しブレーキをかけるぐらいの慎重さは必要です。

転職や交際など、人生の中で重要な決断をしなければならない時に青い特別なものを夢に見ることがあります。

青は意思や精神性を示す色と言われています。

自分の「本心」を語る色であり、あなたにとって一番必要なもの・好ましく思っているもの・人生で絶対にゆずれない聖域を守り通そうという意思が示されているのです。

あなたの魂にとって真実のものを選ぶには、自分の感情を尊重してあげることです。

策を巡らせることも大事ですが、現実は必ずしもその通りに展開するとは限りません。

それよりも自分の気持ちに素直になることで心は潤い、生活が彩られ、生きる充実感がもたらされます。

決断の鍵を認識することで、心はずっと楽になり満ち足りた気分を味わうことができます。

情熱とエネルギーの色です。

勝負下着に赤!と言われますね。

エネルギーは性的にも働きかけるので、性的な欲求が高まっている可能性もあります。

要は、あなたがどれだけ問題意識と向上心をもって目の前の課題にチャレンジできるか、ということです。

同じ料理を創るにしても、料理人の熱意によって味も見た目も違ってきます。

同じ曲なのに、指揮者・演奏家によって、より独自性を持った表現になります。

一つの型や方法論は、

それを使う人の気持ち如何でいくらでも昇華させていくことができる、

ということを覚えておきましょう。

灯り
夢で灯りを付けようとしているのは、現実の物事を明晰にしたいという気持ちの表われなのです。 (スイッチ参照)

自分がいる場所も、すべきこともあかりをつけるとはっきりとわかります。

物事がはっきりわかれば、現状を打破するためにどう行動をかえていくか、

どうやって変化を起こさせるかについて考えていくことができます。

光に照らされているものがあれば、そこに意識を向けてみましょう。

いくらスイッチを触っても明るくならないのは、

あなたが不安に苛まされていていること、あなたにトラウマを思い出させ、追体験させることが現状を改善するどころか、かえって苦しみや絶望感に拍車をかけることもあるでしょう。

赤ん坊
可能性と未熟さの象徴です。夢全体にポジティブな印象を受けた場合、今の状況の中に新たな展開や幸運が訪れることを告げています。

反対に赤ちゃんを可愛く感じなかったり、不安な気持ちが強い場合、厄介事やトラブルが起きる可能性があるので注意しましょう。

夢の赤ちゃんは、実生活では何を指しているのでしょうか。

その赤ちゃんは日々学んで育っています。

時々痛い思いをしたり、不快な思いをしながら成長していきます。

そうした気持ちは、私達を一段と高みへと運んでくれる学習なのです。

不完全ゆえに感じる苦痛や不快な気持ちを体験することで学び、先へと進んでいくことができます。

生まれたばかりの赤ちゃんは、もっぱら遺伝的特徴を示すのみ、

あなたの自我はまだ隠れたままであるのかもしれません。

赤ちゃんの中で自我が形成されるには時間がかかります。

夢はあなたの個性的な部分を大事にしなさいと告げていることもあるでしょう。

これまでの諸々の人生経験から担ってきたもの、日に日に育ってくるものを不確かな中に組み入れることができるまで待つことも大切です。

人間の最も深く内的な霊性、例えば泣くこと・笑うこともそうですが、

そうしたものをうまく表現したい、周囲に自然に溶け込みたいという思いが強くなっている可能性もあります。

悪魔
あなたのネガティブな側面を示します。

或いは不運、邪な物事にあなたを「誘惑」する存在。

ただ、その悪魔に親しみを感じる時は、自分の欲望にもっと忠実になるようにと告げている可能性もあります。

今のあなたの現状から、推測してみましょう。

世間体や常識を重視し、堅実に生きているはずなのにそこはかとなく不満足感をおぼえるなら、たまには羽目をはずすことも大切です。

どのような場合でも、自身の感情を制御することは大切です。

あなたは、自分の感情や生き方は自分だけのもののように思っているかもしれませんが、実際にはそうではありません。

あなたの中で増幅される感情は、時に周囲の人に伝染してしまうこともあります。

誰かがあなたの発信するネガティブな波動をキャッチし「共鳴」することで、他の人の精神パターンに干渉することさえあります。

それはあなた自身についても言えることです。

誰かの感情が制御されないまま放射されていれば、あなたを「不快」な気分にしたり危険に晒すこともあるでしょう。

その免疫があるか否かによっても変わりますが、他者の思念は時に深刻な事態を引き起こすこともあるのです。

心を自発的に「調整」することは、自分を含め周囲の人のために大切なことです。

時折、力み過ぎてしまう

傾向があります。

顎は、咀嚼に関わる部位なので、「歯」のキーワードでお伝えしているように、

自分への忠誠度

と大きく関わっていますが、

実際のところ、脊柱とも連動しています。

つまり、手や足を使い、

自由な自己表現をするのに、顎はあながち無視できない

部位なのです。

あなたは、自らの運命を切り開く力を持っているし、自分の面倒を自分で見ることもできますが、

自分らしい生き方を貫くために、

力づくで

何かをしなければ、と思ってしまうこともあります。

時に

人の行動を変えさせようとしてしまう

ことがあるかもしれません。

その場合、

その人を制御できないと思うと、

現在が充実しなくなる、状況を打開できないと考え、

安心感を得られず、結局ストレスを感じてしまうこともあります。

 

この夢を見る

あなたの処理能力は高く、しかもそのスペックも高いのに、

何かが過剰に重要になるとー

例えば

大切な何かを喪失しそうだ、

現状況をうまく収束しなければ、と考えているときに、

うまく人を操作できないと、不安になり、体が硬直したり

神経を逆なでされたような気分になったりします。

それが事態を悪化させてしまうことがままあるのです。

これを知っているだけで、

自分の中の心の動揺をうまく飼いならすことができるようになるでしょう。

情動に支配されそうになったら、まずは深呼吸して、

あなたが心和む風景を想像し、

心を落ち着けてから、次の行動を考えるようにしましょう。

 

あなたがもっとリラックスして生きるためには、

周りの人が自由に感情を表現することに違和感を感じないよう、

自分を慣れさせていく必要もあるのです。

憧れの人
夢に登場するあこがれの人物は、

あなたが身に付けたいと思っている才能・長所・性格・魅力

を象徴しています。

その人があなたに対し好意的であったなら、それを伸ばせることを暗示しています。

夢で冷たくされていても、現実のその人から拒絶されているわけではありません。

自分には手が届かない、と引け目を感じているのです。

相手の魅力・長所に目がいくのは、あなたの中に相手と同じものがあるからです。

憧れの人の中に見るもの、それはあなたの中で気高く感じられるものであるともいえます。

相手の冷たさの中にさえそれはあり、あなたは目を逸らすことができません。

勿論暖かさの中にも、その他のどんな場面でも、あなたはその人を通してそれ(美しいもの)を見ることができます。

その人がどんなに年をとっても、姿形が変わっても、決して消えることがないもの。

ある時点においてはないけれど別の時にはある、というものではないものです。

あなたがその煌めきを求めていくなら、必ず自分のものにすることができます。


物事が動き出すタイミング。

意識の目覚め。

何かが新しくスタートしつつある、ということ。

朝の夢を見たら、

心機一転、新しいことを始めるチャンスだと受け止めましょう。

日々があまりに単調であったり、スケジュール化されていると、

「未来に向かって」いく、イキイキとした関心の集中は希薄化してゆきます。

それでも、私達の生はいつだって「未来」に向かっています。

出発する時、私達は、

やがて到達すべき、彼方にあるように見える未来に向かっているように感じます。

けれど、振り返ってみて、あなたの人生に大きく影響を与えていたと思えることの中に、

実はすでに未来は決定されていた、

と考えることがあったりはしないでしょうか。

スタートの時点で

既に完成されたものとして存在していることがあります。

未来における収穫のために、私達は日々の労働によって未来を創り出しているように思います。

けれど、実際には出発点において、あなたは「未来が現在になる」ことを期待していたのであり、

途中の活動は、それを具現化しているに過ぎなかったりもするのです。

なぜこんなことを言うかというと、

そうした

自分の内面にある「心の姿勢」が、プロセスの逆境においても最も力を発揮する強さになるからです。

あなたの未来に向かっていく精神それ自体を愛し、未来を志向していくことが大切です。

あざ

あなたの「主観に影響を及ぼす」もの、

潜在的にもっているものが表面化している

ことを示しています。

あなたの欠点が深刻化しているか、

体のどこかの部位に疾患を抱えている、ということもあるでしょう。

或いは 隠し事が表沙汰になる可能性もあります。

常にその原形態があなたの中にある、

ということなのです。

何かよくないものの侵入により、形を変えて表面に表われることがあります。

あなたがその作用の根底に潜む内容を知ろうと努め、目に見えないものに対する適応と防御が必要です。

適応とは、内と外からやってくる様々な要求に葛藤をしながら何が必然であり、

何が必然不可避であるか勘案していくことです。

自分自身の安定度・基盤。

「足を洗う」という言葉がありますが、

夢で足を洗うのは、

現状から抜け出る努力が必要、

ということを意味します。

シーンによっては、危険な場所にいることを知らせていたりもします。

足は人の身体を支えることから、あなた自身の力量を示してもいます。

例えば「支払い能力」など、現実処理の能力について表わしていることもあります。

ただ、どんなに力量があり、智謀に優れていたとしても、誰にも「未熟」なところはあるし、

「体験」によって、今を超えていくしかなかったりします。

足にまつわる夢は、ストーリー全体を通して

心をリードしていくための主体性を確立していくことが大切である、と告げていることもあります。

靴・踏む(未記述) 参照

遊ぶ

たいていは、現実の中では忙しくて遊べないために見る充足夢、夢の中で願望を叶えているのです。

或いは、これから暫く遊べなさそう・・と思っている可能性があります。

毎日の時間が拘束されていて、

ちょっと深刻になりすぎているのかもしれません。

そのような時は、 えてして「より低い」自分へと、意識はさがっていきがちです。

そのような時は、 たいてい「人との違い」に目が向きやすくなり、益々つまらない気持ちになってしまうといった、悪い連鎖が起こりがちです。

ちょっとした不注意から落ち込んだり、更に面倒な仕事が増えていったりもします。

ほんの少し、時間を割いて

「遊び」の時間を取り入れることできれば、楽になることも多いのです。

そう考えると、この夢は

あなたの無意識領域からの提案であるともいえます。

あなたが現実の中で力を発揮するためにも、リラックスできる空間は必要です。

希望通りの遊びはできないかもしれませんが、

例えばPCというスクリーンの中でゲームをする、カラオケで歌うなど、

遊びとは、

実体感の伴う、でも自分を決して浸食しない、意識を快適にする環境を

自分に与えることです。

あなたが、

ちゃんと呼吸し、心を静め、物事に打ち込むためには必要です。

それは本当の「解決策」ではないし、栄養にもならないかもしれません。

でも、

今のような状況の時には、遊びの「意識や認識をごまかす作用」を、大いに活用してください。

能力・個性・考え方を象徴しています。

組織のトップのことを「頭」とよぶことから、リーダー・指導者を表していることもあります。

頭を殴られる夢は、びっくりする出来事を、

押さえつけられるのは、出世を妨げられることを表します。

大きな頭は「頭でっかち」、理屈に走りがちになっています。

仙人のように長い頭は、栄達の兆しです。

頭が割れるような夢は、

破壊的な行為に走りがちになっていることを告げています。

性欲・食欲・睡眠欲などのバランスがとれていないことが、あなたを苦しめているのかもしれません。

今取り組んでいることが「頭ごなし」にやらされていたり、

期待に応えるため・間に合わせるためということはありませんか。

だとしたら、当然のことながら、喜びよりも苦しみのほうが大きくなるでしょう。

今目の前にあることで精いっぱいだ、自分には何も選べないと思っているかもしれませんが、

誰でも、最善を選ぶ自由はあります。

他のなにでもなく、「頭」の夢であるのは、

経験による「先を読む」力や、困難を喜びに変える力を活用し、

欲求を創造へと転換することが大切であるのでしょう。

既成概念を打ち破るときであるかもしれません。

集まる

例えば、家族がリビングに集まる夢は、

お互いの心を一つにしようと努力している姿を表わします。

沢山の人が一つの場所に集まってくるような夢というのは、そこに

関心の中心や動力源、問題

があることを示しています。

良きにつけ、悪きにつけ、

変化が生じたり、微調整を図ったり、新たな光が投げかけられたり、素晴らしいものに出会ったりできるから、集まります。

集まれば、エネルギーを再生産できる、

そう思っていたりもします。

また、

夢の中で集まった人や物は、あるひとつのルールや影響下にあります。

互いに協力しよう、力を合わせようとして集まります。

本当に安心・安全であるためには、どこかに火種が残っていてはならないからです。

そうして、

お互いの存在を気遣い、力を尽くそうとする行動は、レジリエンスの土壌を育みます。

 

否定的な解釈をすれば、

ともすれば「集合体」は「群衆化」されてしまう傾向もある、ということです。

そして、こんな風に思わせることもあります。

自分は

「ある組織を示す数表の数字の一つ」に過ぎない、

「交換の利く極小単位の役割」に過ぎない、

のだ、と。

本当は、誰もが真に大切な存在です。

マハトマ・ガンジーの残した寓話があります。

ある朝、一人の男性が浜辺を歩いていて、無数のヒトデが砂浜に取り残されてことに気付くのです。

太陽が昇れば干上がってしまいます。

男性はそのうちの一つを海に戻してやりました。

そして、他のヒトデも一つづつ拾い上げ、海に戻し始めるのです。

そこへ、別の男性が現われ、こういいました。

どれだけ沢山いると思っているんだ。全部を救えるわけがない

と。

その言葉に対し、男性は言うのです。

「このヒトデにとっては大きな違いさ」

私達は、「無数」という抽象的な数に惑わされて、ひとり一人が尊極な、かけがえのない生命であることを忘れがちです。

目の前の一人を救うことが、他の大勢の人達を救うことに通じてゆくのだ、ということを。

あなたが縁する人達と、誠実に向き合っていくこと、

この世界で生きている間に、一人でも多くの生命に触れることが必要です。

この世界全体が一つの命であり、

全人類が単一の家族の成員として、協調して共存しています。

人はいつでも他の人との関係性の中に生きていて、他者との間で恩恵を受け渡しながら生きています。

生きとし生けるものは全て、相互に依存しあっています。

大げさに聞こえるかもしれませんが、誰かが

真実に目覚め、相手の善性に呼びかけ、呼び覚ましていくことができれば、自他共の幸福に、「幸福社会」の実現に近づいていくことができます。

集める

夢で集めていたものは、

あなたの成果や財産です。

散らかったものを拾い集めていたのなら、

散在している今の状況を整理したい、と考えていることを示してます。

但し、明らかに必要がないと思われるものを拾い集めていたなら、

必要のない作業に時間をとられている、

ということです。

この夢を見るあなたは、

目の前で何が起きているのか状況を整理することのできる、優れた分析能力を持っていて、

どれが自分にとって有益か、見分けることに長けているのでしょう。

でも、

あなたの分析癖が過剰に働いてしまうと、

どうでもいいような瑣末なことばかりに囚われ、自らを忙しくさせるだけで終わってしまいます。

自分磨きに時間を費やしていたとしても、虚しい努力になってしまうのです。

 

それぞれに与えられた資質は、この世界の大地に、今いる場所でしっかりと足を踏みしめていることによって進化してゆきます。

あなたの成長のために与えられた資質を、信頼関係を築くためのベースとして、

周りの人のために存分に役立てられるように使うことよって、益々極められてゆくでしょう。

また、

あなたの「有用なものと不要なものを識別する」資質は、

感受性を磨く訓練を積むことで、更に効果的に使えるようになります。

宇宙からの導きを歓迎し、夢をノートに記録していくこともお勧めです。

夢日記は、

直感レベルでの認識と、現世レベルでの日常の展開を統合するのに役立ちます。

そうして、必要な時に自由に宇宙からの導きやインスピレーションを受け取れるようになることで、

あなたが学んでいる、気付こうとしているテーマに対しての認識も深まってゆくでしょう。

宇宙からのメッセージを受け取るアンテナが精度を増してゆくと、自分になにが起きているのか理解する眼識が育ち、

多様な情報も正確に読み取ることができるようになります。

そうした情報に基づき、あなたはより賢明な判断を下していけるようになります。

アニメキャラクター

夢の中に登場するものは、

自分の

馴染みある人や形であることが多いです。

あなたがアニメ好きであるなら、

夢の中で

アニメキャラクターが登場するのは、ごく自然なことであるといえます。

言葉よりも、形よりも、

その時のあなたにとって、

最も心的内容を

イキイキと

伝えられるものが

アニメキャラクターであったのでしょう。

若しくは、

現実に無関心になっている

可能性もあります。

 

もう一つ、

自分の実感を引き受けてくれる相手として、

アニメキャラクターを選ぶ

こともあります。

例えば、

夢の結末を受け入れるのがつらい時・苦しい時

TVや映画、アニメの世界にすり変え、

自分は観客なのだ

というような、巧妙なこともやってのけます。

そういったことから、

アニメの夢は

現実逃避

として解釈されることもあります。

「現実逃避」という言葉は否定的ですが、

現実への密着から脱出を図る

という意味では、肯定的な解釈も成り立ちます。

その場合、

実利実益を求めない

ということになるでしょう。

それによって対象との隔たりをつくり、客観性やゆとり、ユーモアが生まれるようになります。

アニメは、いわば

嘘の世界・空想の世界、

たとえ実体験のアニメ化であったとしても、

あなたのリアルな「生」を生きてはいませんから、

その世界での失敗は失敗ではありません。

現実の

やってられない気持ち

を癒していたり、

現実を無視したり、面白い意味を含んでいたり、ユニークさを楽しむ

充足夢であったりもします。

雨粒の一つ一つが印象的なら、夢が示しているのは紛れもなく

あなたの「悲しみ」

です。

また、何かの入れ物から雨が溢れて出ているシーンであったなら、感情がこみ上げていることを、

あなたの中で「限界」を超えてしまっていることを知らせています。

そのような夢を見たなら、今の感情を肯定し、感じ尽くしてください。

それは、あなたの中で「新しい力」となります。

その悲しみを背負いこむ時、あなたの魂は充されない思いに悩み、苦しみます。

けれどその悩みや苦しみ、辛い出来事を体験して、あなたは一段と賢くなります。

この浄化期間を通ったあなたは、これからの人生で

「悲しみ」という感情をもたらした障害を取り除くことができ、

よりよい人生の道を歩んでいきたいと願うようになります。

そこから生まれる創造的衝動を胸の内に秘め、更に新しい領域へと入っていくことができます。

謝る

夢の中で謝っていたのは、あなたが

「謝る」ような事態が起きるのではないか、という心配に襲われていることを表わしています。

謝っている相手に

申し訳ない気持ちがある

・借りがあるように感じている、

・若しくは現実の中でそうのような兆候を(迷惑をかけるかもしれないと)感じ取った

という可能性もあるでしょう。

あなたに非はなくても、「自分のせいだ」と思っているとき、

心の中が切なさと申し訳なさでいっぱいになっている時、謝罪の言葉を発しながら目が覚める、なんてことがあったりするものです。

そうした「負い目」の感情は、普段は山ほどの忙しいことで意識にあがることはなくて、心の深いところでずっとくすぶり続けていたりします。

他の誰かが謝罪している夢は、

あなたがその人と同じように、謝罪しなくてはならない立場に追い込まれることを予兆しています。

相手の謝罪に印象の良さを感じていたなら、あなたも素直に謝罪し事無きを得るでしょう。

仮に相手が「許さない」といっても、

夢の中で「ごめんなさい」をいうことができたなら、現実の問題もしこりを残さずにすみます。

夢の印象によっては、自我とのつきあい方について、あなたが改めるべき点を指摘していることもあります。

また、今後の「争い」に発展しそうなことを考慮し、攻撃される可能性も覚悟しておきましょう。

歩く

自分のペースで進んでいる

ことを示します。

または、

今は歩くことが必要だ

と告げています。

そんな時は、毎日が目まぐるしくて、

乗り物を使って先を急ぎたくなっているのかもしれません。

でも、

本当の意味で進歩するには、忍耐も責任も必要です。

先を急ぎたがる時は、

先駆者や先輩達への配慮を怠ることがあったりもします。

一呼吸おいて周囲を見渡せる余裕をもち、周囲を気遣うことによって、

あなたに対する支援の道が開かれることもあることを覚えておいてください。

あなたが、

あなたより先に成功を収めた人々や、あなたに手を差し伸べる人々を無視して先を急いでしまうと、その人達の中には、あなたの行く手を阻む力を持っている人もいます。

周りの存在を認め、尊敬すること、

しかるべき人への挨拶を怠らなければ、あなたのゴールへの道のりはずっと楽なものになっていくでしょう。

そのようにして自分の環境をコントロールすると、あなたは

自身の望みを叶えやすい環境に変えていくことができます。

今の環境を良好に維持できるようにしましょう。

アンドロイド

あなたは、

現実の世界で、例えば同じタイプの、

同じくらいの能力を持った人間だけで構成された組織、同一の目的に向かった集団のような場所にいる

のかもしれません。

あなた自身も、そのような環境の中で規則的に動いているのかもしれません。

それはそれで、安らぎを感じている可能性もありますが、

このままではあなたの個人的な価値は誰からも承認されることはないでしょう。

それどころか、全体の中に埋もれて見えなくなってしまいます。

アンドロイドには独り思う精神的な営みも、人をねぎらう気持ちも高次の価値と意味を持つ振る舞いもありません。

あなたの心は幾つもの感情によって彩られ、意識に対して魅力的に働きかけることのできる、イキイキとした実体であることを思い出してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました