夢占い あ

転職や交際など、人生の中で重要な決断をしなければならない時に青い特別なものを夢に見ることがあります。

青は意思や精神性を示す色と言われています。

自分の「本心」を語る色であり、あなたにとって一番必要なもの・好ましく思っているもの・人生で絶対にゆずれない聖域を守り通そうという意思が示されているのです。

あなたの魂にとって真実のものを選ぶには、自分の感情を尊重してあげることです。

策を巡らせることも大事ですが、現実は必ずしもその通りに展開するとは限りません。

それよりも自分の気持ちに素直になることで心は潤い、生活が彩られ、生きる充実感がもたらされます。

決断の鍵を認識することで、心はずっと楽になり満ち足りた気分を味わうことができます。

 

赤ん坊

可能性と未熟さの象徴です。夢全体にポジティブな印象を受けた場合、今の状況の中に新たな展開や幸運が訪れることを告げています。

反対に赤ちゃんを可愛く感じなかったり、不安な気持ちが強い場合、厄介事やトラブルが起きる可能性があるので注意しましょう。

夢の赤ちゃんは、実生活では何を指しているのでしょうか。

それを意識してみましょう。    

その赤ちゃんは日々学んで育っています。時に痛い思いをしながら。時に不快な思いをしながら。

そうした気持ちは私達を一段と高みへと運んでくれる学習なのです。

不完全ゆえに感じる苦痛や不快な気持ちを体験することで学び、先へと進んでいくことができます。

また、赤ちゃんの中で自我が形成されるには時間がかかります。

夢はあなたの個性的な部分を大事にしなさいと告げていることもあるでしょう。

生まれたばかりの赤ちゃんは、もっぱら遺伝的特徴を示すのみで、あなたの自我はまだ隠れたままであるのかもしれません。

これまでの諸々の人生経験から担ってきたもの、日に日に育ってくるものを不確かな中に組み入れることができるまで待つことも大切です。

人間の最も深く内的な霊性、例えば泣くこと・笑うこともそうですが、そうしたものをうまく表現したい、周囲に自然に溶け込みたいという思いが強くなっている可能性もあります。

 

あざ

あざは、あなたの「主観に影響を及ぼす」もの、潜在的にもっているものが表面化していることを示しています。

あなたの欠点が深刻化していることもあれば、体のどこかの部位に疾患を抱えていることもあるでしょう。或いは隠し事が表沙汰になる場合もあります。

常にその原形態はあなたの中にあり、何かよくないものの侵入によって形を変えて表面に表われます。

あなたがその作用の根底に潜む内容を知ろうと努め、目に見えないものに対する適応と防御が必要です。

適応とは、内と外からやってくる様々な要求に葛藤をしながら何が必然であり、何が必然不可避であるか勘案していくことです。

 

 歩く

あなたのペースで進んでいることを示します。

或いは、今は歩くことが必要だと告げています。

つい、乗り物を使って先を急ぎたくなることもありますが、進歩するには忍耐も責任も必要です。

先を急ぎたがる時、先駆者や先輩達への配慮を怠ることもあります。

一呼吸おいて周囲を見渡せる余裕をもち、周囲を気遣うことで、あなたに対する支援の道が開かれることもあるのです。

あなたが、あなたより先に成功を収めた人々や、あなたに手を差し伸べる人々を無視して先を急いでしまうと、その人達の中にはあなたの行く手を阻む力を持っている人もいます。

周りの存在を認め、尊敬すること、しかるべき人への挨拶を怠らなければ、あなたのゴールへの道のりはずっと楽なものになっていくでしょう。

あなたは、そのようにして自分の環境をコントロールし、自身の望みを叶えやすい環境に変えていくことができます。

今の環境を良好に維持できるようにしましょう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました