ご馳走を食べる/食べられない

夢の意味行為

楽しみにしていたんだよね~

「美味しいものを」「お腹いっぱい」食べる夢を見る

ことはないでしょうか。

自分に必要な要求を伝え、満足していること。

 

例えば、

あなたは優しい人で、人の頼み事はあまり断らないのだけど、

その日はどうしても優先したいことがあり、断ることができた、

相手も理解してくれた、という満足感かもしれません。

 

夢の食べ物は、人生に必要な滋養

を表します。

「ご馳走」は、期待が高い、満足度が高いものです。

ご馳走を食べられない(しかも自分だけが!)夢は、

何かを楽しみに待っていたことを諦めなくてはならない

残念な気持ち

を表します。

 

あなたは、

人に迷惑をかけないよう

自分のことを後回しにして我慢する

ことが多くありませんか。

 

かといって、当たり前のようにそうして生きてきた人が、

いきなり自己主張を始める

というのは、難易度の高いことでしょう。

たとえば

遠慮し過ぎない、

とか

自分の楽しみ、やりたいことを大切にする

ことなら、できるのではないでしょうか。

時々に訪れる人生の醍醐味を逃さず味わってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました