クーデター・革命

クーデター・革命
社会のルールに従っていることへの疑問・反抗心が強くなっていることを表します。

変革の時。

今のままの人生や運命に満足しておらず、全く別の可能性を探したいという気持ちの表れ。

心の中の衝突。

今までのやり方では打つ手がないと感じていること。

共通して、

独立・自立の精神が強くなっていることを示しています。

どんな時も、あなたが

自分の生き方に確信と誇りをもっていればよく、

身構えたり緊張して、険しい顔をしないようにしましょう。

穏やかな対話や議論によって真実を追求し、時には正義を証明してゆきましょう。

「自分が正しい」という気持ちが強くなると、戦いに発展してしまう可能性があります。

革命は真の「幸せ」を勝ち取るため。小我から大我へと至る境涯の革命と考えましょう。

そうすれば、

自己の完成はもとより、時代・社会、ひいては宇宙が変わっていくような働きかけをしていけるようになります。

 

そうでないとき、

知らず知らずのうちに、「私(僕)は正しい」は、

偏見や中傷、相手を押さえつける行為へと発展していってしまうのです。

あなた自身が他の人の味方となって、慈悲の心により建設的な生き方を貫きましょう。

あなたの情熱をもって取り組めば、今の取り組みは必ず実を結ぶでしょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました